日本の期間限定 発泡酒・”クリアアサヒ 秋の宴”をプーケットで見かけました。

こんにちわ
プーケット旅行センターです

今回は日本の期間限定ビール・”クリアアサヒ 秋の宴”をパトンビーチのセブンイレブンで見かけたのでお知らせします。

最近、プーケットのコンビにでも日本のメーカーのお菓子 ( ベビースターラーメン、コアラのマーチなど)を見かけるようになりましたが、遂にこのような発泡酒・クリアアサヒ 秋の宴を見かけました。調べるとこの発泡酒は期間限定とのこと。

この発泡酒・クリアアサヒ 秋の宴は69バーツであり、ローカルのシンハビールの40バーツと比べるとかなり高価です。しかしながらこれが日本の食材専門店ではなく、通常のセブンイレブンで購入できる事に驚きです。タイでの日本商品の人気の高さが分かりますね。

 

パトンビーチ・Pisitkoraneee 通りのセブンイレブン(クリアアサヒ 秋の宴を見かけたお店です。)

プーケット旅行センター

Share Button

2018年11月16日のパトンビーチ・15:15頃の風景

2018年11月16日のパトンビーチ・15:15頃の風景です。本日は朝から天候がよく、肌に突き刺すような強い日差しの1日でした。

プーケット旅行センター

Share Button

ラッサダ港( RASSADA PIER ) のレストランおよび施設 / 2018年11月頃の状況

こんにちわ
プーケット旅行センターです。今回は2018年11月頃のラッサダ港( RASSADA PIER ) のレストランおよび施設をお知らせします。

ラッサダ港( RASSADA PIER ) のレストランおよび施設 / 2018年11月頃の状況

ラッサダ港 ( RASSADA PIER )はパトンビーチから車で45分程度(18キロ程度の距離)のプーケットタウン東側 にあり、ピピ島(クラビ)へ向かう多くのフェリー会社やピピ島1日ツアーの催行会社が利用している港です。今回は施設をご案内します。

 

【ゲート2付近その1】
メインエントランスから入るとすぐにゲート2が見えますが、ここ周辺にミルクスタンドのような軽食を購入できるお店が並んでいます。ハンバーガーやホットドック、サンドウィッチ、ケバブなど簡単に食べられる物を販売しており、ここで軽く腹ごなしをする事が出来ます。

 

【ゲート2付近その2】
また、ゲート2付近にはATM機や外貨からタイバーツへの換金所もあります。加えて、港到着後の各方面へご案内するタクシーサービスカウンターも設置しております。

 

【ゲート3付近】
ゲート2を右手に向うとゲート3がありますが、ゲート3そばにも写真のような軽食レストランがあります。ここでソフトドリンクや軽食などを購入する事ができます。

 

【トイレ/ゲート1、ゲート3】
ゲート2を右手に向うとゲート3、ゲート2を左手に向うとゲート1がありますが、ここから建物の外に出ると写真のようなトイレがあります。ここのトイレはタイのローカルエリアでよく見かけるものではなく、一般的な洋式トイレです。尚、タイのローカルなエリアでトイレを利用する際に注意する事は日本のようにトイレットペーパーが用意されていないことです。トイレットペーパーはラッサダ港内の売店で購入されるか、事前にポケットティッシュを鞄に忍ばせておくことをお勧めします。

 

2018年11月現在、この港に発着するフェリーは以下会社です。

Chao Koh Group     ( プーケット発 11:00 / 15:00 )  / 利用ゲート – GATE1 (正面左側)
Andaman Wave Master (プーケット発 08:30 / 11:30 / 13:30 ) / 利用ゲート -GATE3 (正面右側)

弊社にて上記フェリーチケットの手配が可能ですので、ご希望の際はお気軽にお申し付けください。

プーケット旅行センター

Share Button

ラッサダ港 ( RASSADA PIER ) / 2018年11月頃の状況

こんにちわ
プーケット旅行センターです。今回は2018年11月頃のラッサダ港(Rassada Pier )の状況をお知らせします。

ラッサダ港 ( RASSADA PIER ) / 2018年11月頃の状況

ラッサダ港 ( RASSADA PIER )はパトンビーチから車で45分程度(18キロ程度の距離)のプーケットタウン東側 にあり、ピピ島(クラビ)へ向かう多くのフェリー会社やピピ島1日ツアーの催行会社が利用している港です。

 

2年前に本ブログにて紹介したラッサダ港(Rassada Pier )と比べると、ゲート表示や鉄パイプによる仕切りが出来ており、基本的に正面玄関からのアクセスのみとなりました。(以前は鉄パイプによる仕切りなし) また、港の乗降客の把握ということから、フェリー会社にてチケット購入およびチケットバウチャーの引き換えと同時に、写真のようなカードを配布されます。乗船の際はこのカードを必ずゲートの機械へ挿入して下さい。(チケット受け渡しの際に、このカードを渡されなかった場合は、スタッフへ必ずリクエストしてください。)

この港に発着するフェリーは以下会社です。

Chao Koh Group     ( プーケット発 11:00 / 15:00 )  / 利用ゲート – GATE1 (正面左側)
Andaman Wave Master (プーケット発 08:30 / 11:30 / 13:30 ) / 利用ゲート -GATE3 (正面右側)

弊社にて上記フェリーチケットの手配が可能ですので、ご希望の際はお気軽にお申し付けください。

次回はラッサダ港内の施設やお店についてご案内します。

プーケット旅行センター

Share Button

ビール1杯無料クーポン / ノーティ ヌリズ プーケット (Naughty Nuri’s Phuket)

こんにちわ

今回は先日ご紹介したパトンビーチにあるノーティ ヌリズ プーケット (Naughty Nuri’s Phuket)のビール一杯無料クーポンの配布をお知らせします。

ビール1杯無料クーポン / ノーティ ヌリズ プーケット (Naughty Nuri’s Phuket)

先日、弊社ブログにてご紹介したポークリブが自慢のバリスタイルのレストランノーティ ヌリズ プーケット (Naughty Nuri’s Phuket) ですが、弊社へご来店頂いたお客様は生ビール1杯無料クーポンを配布いたします。

尚、こちらは期限は2018年12月25日まで、お食事一品のオーダーが必須です。

ご希望の際は、お気軽に弊社スタッフへお申し付けください。

ノーティ ヌリズ プーケット (Naughty Nuri’s Phuket)
住所  122 Thanon Ratuthit Songroipi Rd, Tambon Patong, Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket 83150
電話番号 / 076 340 308
営業時間  12:00-24:00頃

https://www.facebook.com/nnphuket/?utm_source=tripadvisor&utm_medium=referral

 

プーケット旅行センター

Share Button