ワット・シャロン/シャロン寺院 ( Wat Chalong )

こんにちわ
プーケット旅行センターです

今回はプーケットの島内観光の定番・ワット・シャロン/シャロン寺院 ( Wat Chalong )を紹介します。

ワット・シャロン/シャロン寺院 ( Wat Chalong )

パトンビーチの中心街から約18キロ程度東方へ移動した場所にあるワット・シャロン/シャロン寺院 ( Wat Chalong )は数あるプーケット島内の寺院でも、もっとも信仰を集めているタイ式仏教寺院です。落ち着いた色彩の日本建築の寺院とは異なり、白を基調とし赤&金の色合いの建物はとても目を引きます。上記写真は本堂であり、建物中には3体の座仏が祭られており、本堂右にて参拝セット(お線香、蓮の花、ろうそく、金箔)を購入します。(実際は購入ではなく寄付であり、20バーツ前後が多いようです。)

参拝方法は入り口の前にてろうそくを供え、火をつけたお線香を手に持ち合掌します。その後、お線香を指定の場所に供え、本堂に入りお参りをして、座仏に金箔を貼り付けます。

ワット・シャロン/シャロン寺院 ( Wat Chalong )はビッグブッダの参拝と比べると参拝時の服装は厳しくありませんが、女性は肌の露出の少ない服装が宜しいかと思います。

ワットシャロン周辺には、色々な露店(洋服、飲料水、軽食など)もあるので、熱い時は涼をとることも出来ます。弊社にてご案内をしている運転手つきカーレンタルのコースの1つとして追加されてみては如何でしょうか?

ワット・シャロン/シャロン寺院 ( Wat Chalong )
参拝可能時間 08:00 – 17:00
ウェブサイト http://www.wat-chalong-phuket.com/

プーケット旅行センター

Share Button