2019年02月28日(延長)までサイモンキャバレーは1日・4回のショーを開演します。

こんにちわ
プーケット旅行センターです。今回はサイモンキャバレーのエキストラショーの期間延長お知らせです。

2019年02月28日(延長)までサイモンキャバレーは1日・4回のショーを開演します。
2019年02月28日(延長)までサイモンキャバレーは1日・4回のショーを開演します。

先日、2019年02月15日まで1日・4回のショーが開演さるとお伝えしましたが、引き続き、お客様が多いため、2019年02月28日までと延長となりました。
EXTRA SHOW  はパトンビーチに宿泊の場合、16:20ごろのお迎えであり、ホテル戻りも18:30ごろのため、パトンビーチのナイトライフをたっぷりと楽しむことができます。

EXTRA SHOW    17:00より開演

1ST SHOW    18:00より開演
2ND SHOW   19:30より開演
3RD SHOW   21:00より開演

サイモンキャバレーの詳細はこちらより

お子様と一緒に観覧をお考えのお客様は、EXTRA SHOWへのご参加をご検討ください。(ご予約の際はコースNOをVADとご記入ください。)

プーケット旅行センター

Share Button

ピピ島宿泊パッケージを追加しました。

こんにちわ
プーケット旅行センターです

今回はピピ島宿泊パッケージを追加しましたのでご紹介します。


多くのお客様へピピ島の1日ツアー(日帰りツアー)へご参加頂いておりますが、日帰りツアーはピピ島での自由時間も少なく、のんびりと過ごすことが出来ないと思います。
そのため、プーケット島での滞在がある程度余裕があるようでしたら、こちらのピピ島宿泊パッケージのご予約をお勧めします。
ピピ島での宿泊の方がのんびりとピピ島の自然や雰囲気を味わうことが出来るのでお勧めです。

 

ピピ島宿泊パッケージ(トンサイベイ)

ピピ島のトンサイベイは船の発着場であり、常時人々でにぎわっているピピ島の中心エリア。ここはレストランやマーケットなども集まっているため便利な場所です。午前中にピピ島へ到着し、午後に出発のため、1日ツアーで各所を回るよりものんびりと過ごすことが出来ます。

ツアー代金 (~2019年04月15日まで)
1名様料金 – 3500バーツ / 2名様料金 – 4300バーツ

料金に含まれるもの
ピピ島のホテル(Phi Phi Hotel / Superior)1室・1泊&翌日の朝食ホテルまでの往復送迎(プーケット島),フェリー代

スケジュール
1日目 07:00-08:00 ホテルお迎え。
08:15 プーケットの港到着。 
08:30 ピピ島へ向け・プーケットの港(シーエンジェル港)出発。
10:30 ピピ島・トンサイベイ到着。
14:00 ピピホテル・ホテルチェックイン。
その後、ピピ島での滞在をお楽しみください。
2日目 06:30-10:00 ピピホテルのレストランにて朝食。 
11:00 ピピホテル・チェックアウト 。
14:00 ピピ島・トンサイベイ集合。 
14:30 プーケットへ向け・トンサイベイ出発。 
16:30 プーケットの港(シーエンジェル港)到着。 
17:00-17:30 ホテル到着。

 

 

ピピ島宿泊パッケージ(レムトンビーチ)

ピピ島のレムトンビーチはトンサイベイから北上した静かなエリアであり、賑やかなトンサイベイとは一転した静かな場所です。トンサイベイのホテルよりもリラックスした滞在が楽しめます。。

ツアー代金 (~2019年03月31日まで)
1名様料金 – 4500バーツ / 2名様料金 – 5500バーツ

料金に含まれるもの
ピピ島のホテル(Phi Phi Natural / Standard)1室・1泊&翌日の朝食ホテルまでの往復送迎(プーケット島),フェリー代

スケジュール
1日目 06:00-08:00 ホテルお迎え。
08:15 プーケットの港到着。 
08:30 ピピ島へ向け・プーケットの港出発。
11:30 ピピ島・レムトンビーチ到着。その後、ピピナチュラルリゾートのロングテールボートが
沖に停泊しているフェリーへ向かい、下船のお手伝いを行います。
お迎えしたのち、ピピナチュラルリゾートへご案内します。
14:00 ピピナチュラルリゾート・ホテルチェックイン。
その後、ピピ島での滞在をお楽しみください。
2日目 06:30-10:00 ピピナチュラルリゾートのレストランにて朝食。
11:00 ピピナチュラルリゾート・チェックアウト 。
12:30 ピピナチュラルリゾートのロビー集合。その後ピピナチュラルリゾートのロングテールボートが、
沖に停泊しているフェリーへ向かい、乗船のお手伝いをいたします。
13:30 プーケットへ向け・レムトンビーチ出発。
16:30 プーケットの港到着。
17:00-17:30 ホテル到着。

ピピ島宿泊パッケージはのんびりとピピ島を満喫されたいお客様にお勧めです。

プーケット旅行センター

Share Button

ムックダースパ ( Mookda spa )・ムックダーシロダラーパッケージの体験レポート

こんにちわ
プーケット旅行センターです

今回はナチュラルスパ・ムックダースパ ( Mookda spa )・ムックダーシロダラーパッケージの体験レポートを紹介します。

ムックダースパ ( Mookda spa )・ムックダーシロダラーパッケージの体験レポート

ムックダースパ ( Mookda spa )はパトンビーチからプーケットタウン方面へ車で10~15分程度移動した場所にあり、スパのエントランスを抜けると目の前に涼しげなラグーン&青々とした南国のトロピカルな木々が迎えてくれます。また、ここは日本人スタッフが常駐しているのも特徴であり、日本から初めてプーケットでスパを楽しむにはお勧めのスパです。

今回、お客様より以下のパッケージへご参加頂いたので、そのレポートをお届けします。

ムックダー・シロダラー(3時間パッケージ)  4,3003,000バーツ

スチームサウナ、ジャグジー
タイハーバルボディスクラブ or ボディマスク
シロダラー&アロマセラピーオイルマッサージ
フットリフレクソロジー マッサージ
シャンプーブルー&セット

 

スパに到着すると日本人のスタッフの方がお出迎えしてくれ、マッサージの流れを詳しく説明してくれました。
今回のコースはボディースクラブまたはボディーマスクから選ぶことができました。ボディーマスクは日焼け後の肌に良いとの説明だったので、ボディースクラブを選びました。またリフレクソロジーがコースについていますが、こちらもフェイシャルに変更可能とのこと。日本人の方はフェイシャルに変える方が多いとのことでしたが、個人的にフェイシャルは少し苦手だったため、リフレクソロジーにしました。

 

まずセラピストの方がロッカールームに案内してくれ、サロンに着替えます。その後スティームサウナとジャグジー。スティームサウナはハーブの香りがして、とてもリラックスでき気持ちがよかったです。

体が十分温まったら、ジャグジーに移動。ジャグジーは水で冷たかったですが、目の前に川と緑があって景色がとても良かったです。
その後歩いでマッサージルームに移動しました。スクラブはココナッツスクラブとココナッツオイルを混ぜたものでした。スクラブのみだと痛いですが、ここのはココナッツのホットオイルと混ぜて体に塗ってくれたのでとても気持ちがよかったです。
その後オイルマッサージが開始、オイルマッサージもベタベタオイルを塗るのではなく、少量のオイルを温めて、体になじませていたので、技術が高いと思いました。

 

その後はシロダラーの開始です。シロダラーは額の辺りに上からココナッツの温かいオイルを垂らしていきます。20分間続きました。オイルを垂らし続けるのでとても贅沢でした。
その後フットマッサージ。マッサージが一通り終わると、オイルが髪についているため、ヘアードレッサールームに移り、髪を洗いブローをしてくれました。

全て終わり、ロビーに案内され、暖かいジンジャーティーとクッキーを出してくれました。
ロビー横にお土産屋があり、覗いてみました。トリートメントで使った商品やハーブ系の物がかなりあり、ついつい買ってしまいました。

 

  1. スパの雰囲気-5  (5段階評価)
    緑豊で広々としていて、南国にいる気分がとても味わえました。
  2. 接客サービス-5  (5段階評価)
    スタッフはとてもフレンドリーで、次に何をしたら良いかなど詳しく説明してくれました。

  3. セラピストの技術-4  (5段階評価)
    マッサージの力加減、マッサージの技術ともによかったです。

  4. 料金に対しての満足度-5  (5段階評価)
    値段以上のサービスでした。値段も高くなく、あれだけのサービスが受けれればとても満足です。

5.スパの総評 -5 (5段階評価)
ムックダースパはかなりコストパフォーマンスが高く、技術、環境が良いのでオススメです。

 

ムックダースパ ( Mookda Spa)

 

ムックダースパの詳細

お客様の評価も上々のようです。尚、ムックダースパは併設のムックダー コーヒー&ベーカリー ( Mookda Coffee & bakery )があり、午前中にスパを楽しんだ後にここでカオマンガイやケーキ&コーヒーなどを楽しむこともできます。

現在上記パッケージは3名様お申込みの場合、以下プロモーションにつき2,650バーツにてご案内しております。プーケット滞在時にご自身のご褒美として如何でしょうか?

プーケット旅行センター

Share Button

プーケット国際空港を含めたタイ国内の6箇所の空港は全面禁煙です。(2019年02月02日より)

こんにちわ
プーケット旅行センターです。近年、喫煙に関して厳しくなって来ましたが、2019年02月02日よりプーケット国際空港を含めたタイ国内の6か所の空港は全面禁煙となりましたのでご報告します。

プーケット国際空港を含めたタイ国内の空港は全面禁煙です。(2019年02月02日より)

●2月3日から,タイ国内の6箇所の空港では全面禁煙となっています。違反した場合は罰金支払いが求められますので,ご注意ください。
●タイでは,たばこに関して制限や罰則がありますので,併せてご注意ください。

報道等によれば,タイ国内にある6箇所の空港(バンコク(スワンナプーム,ドンムアン),プーケット,チェンマイ,ハジャイ,チェンライ(メーファールアン))では,2月3日から全面禁煙となっています。これに伴い,各空港における喫煙所は閉鎖され,空港ターミナルビルの屋外においても禁煙となりました。違反した場合には5,000バーツの罰金支払いが求められるとのことです。

なお,本件に限らず,タイではたばこに関して制限や罰則があります。違反した場合は罰金が科されます。支払いを拒否した場合は身柄を拘束される可能性もあります。

(1)入国時のたばこ持ち込み:一人につき1カートン(200本)まで
(2)電子たばこの持ち込み及び使用は禁止
(3)公共施設や商業施設等では,屋外の喫煙スペースを除き原則全面禁煙
(4)たばこのポイ捨ては禁止

在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,上記次第を踏まえて十分ご注意の上,安全で楽しい滞在,休暇をお過ごしください。

情報提供:在タイ日本国大使館

プーケット旅行センター

Share Button

スリン諸島ツアー ・スケジュール変更について

こんにちわ
プーケット旅行センターです。

スリン諸島ツアー ・スケジュール変更についてご案内します。

スリン諸島ツアー ・スケジュール変更について

スリン諸島ツアーに於いて、スリン諸島の観光( シージプシーのモーケン族が住む島であるMOKEN VILLAGE)がございますが、残念なことに昨晩火事が発生し、彼らの村が写真の様な状態になってしまいました。(幸い、住民の方々はみなさん無事だったとのこと。)
そのため村が復旧するまで上陸はできず、船上よりの観光となります。(幸い、住民の方々はみなさん無事だったとのこと。)

尚、上記の観光時間が短くなった代わりに、各場所でのシュノーケリング時間および島での滞在時間を長くして時間調整いたします。

ツアー代金   2750バーツ /泊 ( おとな ) /  2100バーツ /泊 ( こども ) / プーケット発
ツアー代金   2550バーツ /泊 ( おとな ) /  1900バーツ /泊 ( こども ) / カオラック発
*2018年10月15日より催行開始です。
*ネット先行予約のスペシャル料金です。

スリン島ツアーの詳細はこちらより

プーケット旅行センター

Share Button