2018年10月14日のパトンビーチ・11:30頃の風景

2018年10月14日のパトンビーチ・11:30頃の風景

2018年10月14日のパトンビーチ・11:30頃の風景です。パトンビーチの北側付近はバングラ通り近くの人が集まりやすい場所とは異なり、人影もまばらでのんびりと過ごす事ができます。

プーケット旅行センター

Share Button

2018年 プーケット・ベジタリアン フェスティバルの様子

こんにちわ

プーケット旅行センターです。今回は2018年 プーケット・ベジタリアン フェスティバルの様子をお知らせします。

2018年 プーケット・ベジタリアン フェスティバルの様子

既に始まっている2018年のプーケット・ベジタリアン・フェスティバル (2018年10月08日~10月17日)ですが、プーケットタウンでは各所にてパレードが行われております。
このパレードが通る前には大量の爆竹が鳴らされ、火薬の独特な煙が充満した空間の中から、苦行を行いながら行脚する人々が現れます。(彼らはトランス状態であるため、この状態でも痛みは感じないようです。)

 

この時期にはジェーと呼ばれる菜食料理がプーケットタウンの各屋台で販売されますが、この期間に私が好んで食べる物があります。以下写真の物が Ka Nnom Look Tao ( ขนมลูกเต๋า ) お菓子。
これは簡単に言うと固めの皮で包まれたあんこ入りの饅頭です。白あんと赤あんがあり、お店によっては粒あんのものもあります。大きさは4センチ角程度の物なので、お茶請けや小原がすいたときには丁度良いサイズなのです。日本人の口にも合うと思いますので、屋台で見かけたらぜひ食べてみてください。

 

上記以外にも野菜ジュースやフルーツジュース、かき揚げや野菜入りの春巻き、厚揚げ豆腐など各種ジェーを食べる事ができます。

これらは期間限定の料理ですので、プーケットタウンへ向い、この旗を掲げた屋台を見かけたらぜひ足を運んでみてください。

2018年 ベジタリアン フェスティバルのスケジュールは以下リンク先にて確認ください。(タイ語)https://www.phuketvegetarian.com/

過去のプーケット・ベジタリアン・フェスティバルの風景はリンク先にてご確認ください。

プーケット旅行センター

Share Button

2018年10月09日のパトンビーチ・15:30頃の風景

2018年10月09日のパトンビーチ・15:30頃の風景

2018年10月09日のパトンビーチ・15:30頃の風景です。ここ数日は昼間は強い雨は降らず、良い天候が続いております。最近のパトンビーチのこの時間は干潮の様であり、浅い場所で小さな子供たちが水遊びを楽しんでいる様子を見かけました。

プーケット旅行センター

Share Button

ピピレ島・マヤベイは天然資源が正常に戻るまで閉鎖となりました。

こんにちわ
プーケット旅行センターです

本日は残念なお知らせです。
タイ国立公園野生動植物保護局( DNP / Department of National Parks )より2018年10月03日より、2018年06月01日から閉鎖が続いていたピピレ島のマヤベイですが、生態系やビーチの物理的構造はまだ完全に回復していないため、天然資源が正常に戻るまで無期限で立ち入り禁止との発表がありました。

DNPのサイトより
http://portal.dnp.go.th/Content?contentId=8436

CNN.CO.JPより参照
観光客激増のタイ「秘境」ビーチ、無期限で立ち入り禁止に

その為、以下ツアーはスケジュールが変更になる事が予想されます。これらツアーのスケジュールが確定しましたら、弊社ブログにてお知らせします。

ピピ島&カイ島ツアー(マヤベイリラクシング)
マヤベイ >> ピレイ湾にてシュノーケリングへ変更 (以前は船上からの観光)

ピピ島&バンブー島ツアー
マヤベイ >> カイ島もしくはランヤイ島へのご案内に変更

ピピ島&バンブー島サンライズツアー
マヤベイ >> クラビのポタ島へのご案内に変更

ピピ島半日観光/午後(マヤベイリラクシング)
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・6アイランド ゴールドツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・4アイランド デラックスツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

以上、ご確認のほどよろしくお願いします。

プーケット旅行センター

Share Button

2018年10月01日・プーケットタウン・チュイトゥイ神社 ( 水碓斗母宮 / Jui Tui Srine ) 前 ・07:30の風景 / ベジタリアンフェスティバル2018

2018年10月01日チュイトゥイ神社 ( 水碓斗母宮 / Jui Tui Srine ) 前 ・07:30の風景です。プーケットタウン中にこの黄色の旗がなびきはじめると、ベジタリアンフェスティバルがそろそろ始まる頃だと分かります。

今年のプーケット・ベジタリアン・フェスティバル2018年10月08日~10月17日でありこの期間は9日間の菜食を誓い、地元の中華寺院にてさまざまな儀式が行われます。この期間信者たちは白装束に身を包み、苦行を行い街を歩きます。この独特な苦行はプーケットのみの珍しいお祭りであり、このお祭りを見学するためにこの時期は多くのツーリストが集まります。

ジェーと呼ばれる菜食料理はこの期間のみで味わう事ができる、期間限定の料理ですので、プーケットタウンへ向い、この旗を掲げた屋台を見かけたらぜひ足を運んでみてください。

過去のプーケット・ベジタリアン・フェスティバルの風景はリンク先にてご確認ください。

プーケット旅行センター

Share Button

2018年09月30日のパトンビーチ・14:30頃の風景

2018年09月30日のパトンビーチ・14:30頃の風景

2018年09月30日のパトンビーチ・14:30頃の風景です。

本日は空を見上げると雲はそれ程多くなく、乾季のような良い天候でした。パトンビーチの沖ではサーフィン向けの波が出ており、サーフィンを楽しむツーリストの姿を見かけました。

プーケット旅行センター

Share Button

2018年09月27日のパトンビーチ・Rat-U-Thit 200通り・21:30頃の風景

2018年09月27日のパトンビーチ・Rat-U-Thit 200通り・21:30頃の風景

2018年09月27日のパトンビーチ・Rat-U-Thit 200通り・21:30頃の風景です。昼間は乾季並みの天候でしたが、夜に入りシトシトと雨が降り始めました。

プーケット旅行センター

Share Button

パイナップルの切り方 ( パトンビーチ・Muang Patong Municipal Kindergarten 前の屋台 )

こんにちわ
プーケット旅行センターです

今回はパイナップルの切り方を紹介します。

パイナップルの切り方 ( パトンビーチ・Muang Patong Municipal Kindergarten 前の屋台 )

タイの屋台でよく見かけるパイナップルの屋台ですが、ほとんど螺旋のカットがされております。

この切り方には理由があった様で、丸のパイナップルの皮を切ったときに茶色いボツボツが表面よりもより深い場所にあるため、このまま食べると食感が悪くなります。
もちろん、このボツボツまで一緒に皮を厚く切る事もできますが、美味しく食べられるところも切り落とすために、勿体ないでしょう。

そこで皮を切ったパイナップルを4分割し、写真のように包丁で螺旋のカットを行いながら、このボツボツを落として行くと店頭で見かけるスタイルになる訳です。(私が考えていたパイナップルの切り方はリンク先のもの。)

たまたまフルーツ屋台の裏でパイナップルのカット作業を見せてもらったのですが、沢山のパイナップルと淡々とカットしてゆく仕草は職人技であり、ついつい見とれてしまいました。(ここでのカットパイナップルは15バーツです。)

今回ご紹介したフルーツの屋台は以前に紹介した パトンビーチのローカル屋台街 の一つでありフルーツの屋台以外にも焼き鳥やから揚げ、タイラーメンの屋台など数件の露店が並んでおります。

彼らの仕事風景を直接見ることができる屋台は、なかなか面白い物であり、新しい発見があるかもしれません。

プーケット旅行センター

Share Button

2018年09月20日のパトンビーチ・15:30頃の風景

2018年09月20日のパトンビーチ・15:30頃の風景です。

本日は朝から天候に恵まれ、雨も振らないツアー日和であり、パトンビーチではパラセーリングを楽しむツアー客で賑わっていました。

プーケット旅行センター

Share Button

ピピレ島・マヤベイ上陸不可に対しての各催行会社対応について(2018年10月01日以降)

こんにちわ
プーケット旅行センターです

現在ピピ・レ島のマヤベイへの上陸が2018年09月30日まで不可とお伝えしております。

本日、マヤベイ上陸を含むピピ島ツアーの催行会社へ確認をしたところ、延長する可能性が大であり、少なくとも10月01日より上陸可能にはならないようです。上陸再開は確定ではありませんが、11月中旬になるとの事。

ピピレ島・マヤベイ上陸不可に対しての各催行会社対応について(2018年10月01日以降)

その為、以下は2018年09月30日までとお伝えしておりますが、10月01日以降も引き続き、継続となります。

ピピ島&カイ島ツアー(マヤベイリラクシング)
マヤベイ >> ピレイ湾にてシュノーケリングへ変更 (以前は船上からの観光)

ピピ島&バンブー島ツアー
マヤベイ >> カイ島もしくはランヤイ島へのご案内に変更

ピピ島&バンブー島サンライズツアー
マヤベイ >> クラビのポタ島へのご案内に変更

ピピ島半日観光/午後(マヤベイリラクシング)
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・6アイランド ゴールドツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・4アイランド デラックスツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

上陸再開の日にちが確定しましたら、弊社サイトおよび本ブログにてお知らせします。

以上、ご確認のほどよろしくお願いします。

プーケット旅行センター

Share Button