プーケットのホテルに関して

7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート・藤田ニコル タイ プーケットでやりたい10の事後編(2018年12月01日放送)のおさらい。

こんにちわ
プーケット旅行センターです。

今回は2018年12月01日に放送された7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート・藤田ニコル タイ プーケットでやりたい10 後編 の事のおさらいについてご紹介します。

7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾートの2018年12月01日・藤田ニコル タイ プーケットでやりたい10の事後編の放送内容のお店の場所および、弊社手配可能なものをお知らせします。

 

1.人工サーフィンで遊べるカフェ「サーフハウス」

Surf House Patong 09:30-24:00
弊社紹介ページ http://www.phuket-ryoko.com/activity/surf_house_phuket.html
パトンビーチの中心地から徒歩数分の距離にあるSURF HOUSE PATONGです。初心者のお客様でも1時間程度で波乗り(フローボーディング)が楽しめます。SURF HOUSE PATONG内にはショップや軽食が楽しめるレストランもあるので、友人やグループでぜひ参加してみてください。今までのプーケットには無い、お勧めのアクティビティです。

 

2.ホテル「ビヨンド・パトン」

Beyond Patong
弊社紹介ページ http://www.phuket-ryoko.com/hkthtl/beyond_patong.html
Deluxeのお部屋紹介ページ https://www.phuket-ryoko.com/phuket-ryoko.blog/?p=17779
パトンビーチのビーチ沿いに出来た築浅ホテルです。ビヨンドパトンは海の中をデザインのコンセプトにしており、建物内の通路には鯨のオブジェや海草のオブジェなどがあり、一風変わった印象を与えてくれます。また、客室の全体のデザインは特徴的であり、一般的なユニット形式のバスルーム ( トイレとシャワー、洗面所 )では無く 、室内に洗面台が独立して設置されております。また、部屋によっては同様にバスタブがそのまま、室内に設置されております。
1階はピロティになっており、ミニマートや屋台街、レストランなどがあります。

 

3.プーケットタウン

Phuket Town
プーケットタウン・オールドタウン・記念写真のお勧めスポット
プーケットタウン・お勧めレストラン
プーケット・オールドスタイルのコスプレでタウンの散策
中国とポルトガルの影響を受けた中国・ポルトガル様式(シノ・ポルトギース・スタイル)の建物が建ち並ぶエリアです。特にPhang Nga Rd,Thalang Rd, Dibuk Rdが特に観光スポットして注目されています。この通りにある中国・ポルトガル様式(シノ・ポルトギース・スタイル)の建物はピンクやオレンジ、イエローなどのカラフルに色分けされており、インスタ映えするスポットでもあります。また、ローカルな食事が地元価格で楽しめるのも魅力です。


弊社運転手付カーレンタルの案内コースとしてご案内することが出来ます。

 

4.パンケーキコーナー

 Pancake Corner 09:00-22:00
プーケットタウン・Phuket RoadとRatsada Rdの交差にあるカフェです。ふわふわ仕様のパンケーキなどのインスタ映えするスイーツが人気であり、夕方などは地元の若者で賑わっています。


弊社運転手付カーレンタルの案内コースとして場所のみご案内することが出来ます。

 

5.カトゥ・シューティングレンジ

Kathu Shooting Range
空港からパトンビーチへ向う際、必ず通る急坂の中腹にある射撃場です。


弊社運転手付カーレンタルの案内コースとしてご案内することが出来ます。

 

7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾートのオフィシャルサイト

プーケット旅行センター

Share Button

センタラグランド ビーチリゾート プーケット・ウィンタープロモーション( 2018年12月24日まで)

こんにちわ
プーケット旅行センターです。

今回はカロンビーチ・北側にあるセンタラグランド ビーチリゾート プーケットのウィンタープロモーションをご紹介します。

センタラグランド ビーチリゾート プーケットはカロンビーチの北端に位置しており、全体的なデザインは中国とポルトガルのスタイルを融合した独特なシノ・ポルトギース・スタイルであり、リゾート内には広々としたスイミングプールやウォータースライダー付のものや、流れるプールなどもあり、さながらウォーターパークの様相。ホテルの敷地よりカロンビーチへアクセスも出来るオンザビーチのロケーションです。

今回、 2018年12月24日までのご予約でお得な料金で宿泊できるプロモーションがございます。

Deluxe Ocean Facing  6,650バーツ/泊

*1室2名様・朝食込みの料金です。
*上記以上のお部屋もディスカウント価格にてご紹介しております。
*1室おとな2名、お子様2名(12歳未満)の宿泊が可能です。(要追加・お子様の朝食代 500バーツ/名)

 

一日中たっぷりとスイミングプールで遊べ、ビーチアクセスも良好のセンタラグランド ビーチリゾート プーケットです。冬休みのホテルとして如何でしょうか?

センタラグランド ビーチリゾート プーケットの詳細はこちらより

お問い合わせやお申し込みはお気軽にご連絡ください。

プーケット旅行センター

Share Button

ホリデイイン エクスプレス パトン ビーチ セントラルのローシーズンプロモーション。3000バーツから 2018年11月01日より

こんにちわ
プーケット旅行センターです。

今回はパトンビーチの比較的中心街にあるお手軽リゾート・ホリデイイン エクスプレス パトン ビーチ セントラルのプロモーションをお知らせします。

 

ホリデイイン エクスプレス パトン ビーチ セントラルは2012年オープンであり、パトンビーチでは比較的新しいリゾートホテルです。このホテルの特徴はホリデーインのブランドの元、サービスをできるだけ省いた必要最低限のものをお客様に提供するというコンセプトのものであり、ホテル全体が無駄なものは無く、シンプルな設計思想でデザインされております。
部屋のタイプはスタンダードタイプ・26㎡の広さ。数字だけで判断をすると、狭く感じられるかもしれませんが、全室バルコニーが設置されており、ひとり掛けのソファ、テーブル、簡易デスク、冷蔵庫などシンプルながらも使いやすいレイアウトで構成されています。

スタンダード(26㎡) / 2018年11月01日~12月23日
3,000バーツ/泊 

スタンダード(26㎡) / 2019年01月05日~02月01日
3,750バーツ/泊 

スタンダード(26㎡) / 2019年02月13日~02月28日
3,750バーツ/泊 

スタンダード(26㎡) / 2019年03月01日~03月31日
3,450バーツ/泊 

*料金には大人2名の朝食代が含まれます。

 

 

ホリデイイン エクスプレス パトン ビーチ セントラルは比較的新しいホテルのため、館内はバリアフリーを意識しており、車椅子を利用しているお客様も安心して宿泊できます。また、きちんとお子様用の浅いスイミングプールがあるのはご家族の利用を意識したホリデーインならでは。単身や小さいお子様での滞在にお勧めのリゾートホテルです。

ホリデイイン エクスプレス パトン ビーチ セントラルのページはこちらより

お問い合わせやお申し込みはお気軽にご連絡ください。

プーケット旅行センター

Share Button

アマタパトンのプロモーション 1,600バーツ/泊より 2018年11月01日より

こんにちわ
プーケット旅行センターです。

パトンビーチのお手軽ホテル・アマタパトンの2018年11月01以降のプロモーションをご紹介します。

お手軽な料金であり、広々としたスイミングプールが印象的なパトンビーチのアマタパトンです。。徒歩5分程度の圏内にはレストランやコンビニがあり、バングラ通りやジャンクセイロン、ビーチへも徒歩圏内と非常に便利なロケーションにあります。
室内のデザインはトラディショナルなブラウンを基調としたものであり、派手さはないですが落ちついた印象を与えてくれます。何よりの魅力は宿泊費が抑え目であること。格安かつパトンビーチでの滞在をタップリと楽しみたいお客様にお勧めのホテルです。

2018年11月01日~2018年12月20日まで
スタンダード(朝食つき)      1,600バーツ/泊
*1室2名様の料金です。
*上記以降もお得な料金でご案内しています。

アマタパトンの他客室の料金はこちらより

 

お問い合わせやお申し込みはお気軽にご連絡ください。

プーケット旅行センター

Share Button

トニーリゾートのプロモーション 1,600バーツ/泊より 2018年11月01日より

こんにちわ
プーケット旅行センターです。

パトンビーチのお手軽ホテル・トニーリゾートの2018年11月01以降のプロモーションをご紹介します。

お手軽な料金であり、広々としたスイミングプールが印象的なパトンビーチのトニーリゾートです。。徒歩5分程度の圏内にはレストランやコンビニがあり、バングラ通りやジャンクセイロン、ビーチへも徒歩圏内と非常に便利なロケーションにあります。
室内のデザインはトラディショナルなブラウンを基調としたものであり、派手さはないですが落ちついた印象を与えてくれます。何よりの魅力は宿泊費が抑え目であること。格安かつパトンビーチでの滞在をタップリと楽しみたいお客様にお勧めのホテルです。

2018年11月01日~2018年12月20日まで
デラックス(朝食つき)      1,600バーツ/泊
*1室2名様の料金です。
*上記以降もお得な料金でご案内しています。

トニーリゾートの他客室の料金はこちらより

 

お問い合わせやお申し込みはお気軽にご連絡ください。

プーケット旅行センター

Share Button