ソンテウ(乗り合いバス)の乗り方 ( パトンビーチ →プーケットタウン )

こんにちわ

今回はパトンビーチから出発しているローカルバス・ソンテウ(乗り合いバス)・( パトンビーチ →プーケットタウン )の乗り方を説明します。

ソンテウ(乗り合いバス)の乗り方 ( パトンビーチ →プーケットタウン )

パトンビーチのビーチ通りの南端に08:00~17:00の間写真のようなバスが停車しています。このバスがパトンビーチからプーケットタウンへ向う乗り合いのローカルバスです。基本的には30分に一本の割合で出発ですが、日本のような時刻表での管理ではなく、ある程度人が集まったら出発するのであせらずのんびりと待ちましょう。

出発したのち、車内のスタッフが乗車代・30バーツを集金します。始発駅と終点駅以外は停留所がない為、地元の人達が片手を水平に保ち、手先をパタパタと動かすと、バスに乗車するの合図です。(始発駅で乗り損ねた場合は、パトンビーチのビーチ沿いで待っているとバスが通ります。)

 

終点はプーケットタウンのRanong通り・常時地元の人たちで賑わうダォターオ市場 であり、ここはプーケットタウンからパトンビーチへの始発駅でもあります。尚、バスにより異なりますが、40バーツを支払うとバスターミナル1へも行ってくれるようです。

 

ダォターオ市場 から徒歩10分以内でオールドタウンと言われるTalang通りへ向う事が出来る為、プーケットタウンの移動手段として利用してみるのもいいかもしれません。ローカルな雰囲気を味わえるこのソンテウ。のんびりと移動するにはお勧めの移動手段です。

運行時間
パトンビーチ – プーケットタウン 08:00-17:00 (30分間隔)  乗車賃 30バーツ/名
始発場所

 

プーケットタウン – パトンビーチ 07:00-17:00 (30分間隔)  乗車賃 30バーツ/名
終点場所 (プーケットタウンからの場合は始発場所)

 

プーケット旅行センター

Share Button