ピピレ島・マヤベイは天然資源が正常に戻るまで閉鎖となりました。

こんにちわ
プーケット旅行センターです

本日は残念なお知らせです。
タイ国立公園野生動植物保護局( DNP / Department of National Parks )より2018年10月03日より、2018年06月01日から閉鎖が続いていたピピレ島のマヤベイですが、生態系やビーチの物理的構造はまだ完全に回復していないため、天然資源が正常に戻るまで無期限で立ち入り禁止との発表がありました。

DNPのサイトより
http://portal.dnp.go.th/Content?contentId=8436

CNN.CO.JPより参照
観光客激増のタイ「秘境」ビーチ、無期限で立ち入り禁止に

その為、以下ツアーはスケジュールが変更になる事が予想されます。これらツアーのスケジュールが確定しましたら、弊社ブログにてお知らせします。

ピピ島&カイ島ツアー(マヤベイリラクシング)
マヤベイ >> ピレイ湾にてシュノーケリングへ変更 (以前は船上からの観光)

ピピ島&バンブー島ツアー
マヤベイ >> カイ島もしくはランヤイ島へのご案内に変更

ピピ島&バンブー島サンライズツアー
マヤベイ >> クラビのポタ島へのご案内に変更

ピピ島半日観光/午後(マヤベイリラクシング)
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・6アイランド ゴールドツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・4アイランド デラックスツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

以上、ご確認のほどよろしくお願いします。

プーケット旅行センター

Share Button

ピピレ島・マヤベイ上陸不可に対しての各催行会社対応について(2018年10月01日以降)

こんにちわ
プーケット旅行センターです

現在ピピ・レ島のマヤベイへの上陸が2018年09月30日まで不可とお伝えしております。

本日、マヤベイ上陸を含むピピ島ツアーの催行会社へ確認をしたところ、延長する可能性が大であり、少なくとも10月01日より上陸可能にはならないようです。上陸再開は確定ではありませんが、11月中旬になるとの事。

ピピレ島・マヤベイ上陸不可に対しての各催行会社対応について(2018年10月01日以降)

その為、以下は2018年09月30日までとお伝えしておりますが、10月01日以降も引き続き、継続となります。

ピピ島&カイ島ツアー(マヤベイリラクシング)
マヤベイ >> ピレイ湾にてシュノーケリングへ変更 (以前は船上からの観光)

ピピ島&バンブー島ツアー
マヤベイ >> カイ島もしくはランヤイ島へのご案内に変更

ピピ島&バンブー島サンライズツアー
マヤベイ >> クラビのポタ島へのご案内に変更

ピピ島半日観光/午後(マヤベイリラクシング)
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・6アイランド ゴールドツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・4アイランド デラックスツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

上陸再開の日にちが確定しましたら、弊社サイトおよび本ブログにてお知らせします。

以上、ご確認のほどよろしくお願いします。

プーケット旅行センター

Share Button

日本円からタイバーツへの換金について ( プーケット・パトンビーチとピピ島での換金率の違い)

こんにちわ

今回は日本円からタイバーツへの換金について ( プーケット・パトンビーチとピピ島での換金率の違い)を説明します。

 

多少日にちは違いますが、同時期でのレートの違い、そしてそれぞれの場所での換金のレートについてご説明します。

【ピピ島・トンサイベイでの日本円からタイバーツへの換金】~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上記写真は2018年06月23日のピピ島・トンサイベイにある換金所の換金レートです。ここで0.28と表記されておりますが(日本円→タイバーツ)、こちらは換金をしたい日本円へこの数字を掛けて頂くと、手元に来るタイバーツがわかります。

例 – 10,000円を換金

10,000円×0.28=2,800バーツ ( 1バーツ=3.57円  )
( 10,000円÷2,800バーツ=3,57円 )

【プーケット・パトンビーチでの日本円からタイバーツへの換金】~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上記写真は2018年06月24日のプーケット・パトンビーチにあるKASIKORN BANKの換金所の換金レートです。ここで0.29308と表記されておりますが(日本円→タイバーツ)、こちらは換金をしたい日本円へこの数字を掛けて頂くと、手元に来るタイバーツがわかります。

例 – 10,000円を換金

10,000円×0.29308=2,930.8バーツ ( 1バーツ=3.41円  )
( 10,000円÷2,930.8バーツ=3,41円 )

 

【プーケット・パトンビーチとピピ島での換金率の比較】~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パトンにて換金 2,930.8バーツ ( 1バーツ=3.41円 )
ピピ島にて換金 2,800.0バーツ ( 1バーツ=3.57円 )
———————————————————–
その差                130.8バーツ (パトンビーチで換金したほうがお得)

 

多少日にちが違いますが、同じ金額をピピ島・トンサイベイとプーケット・パトンビーチでのレートを比較した場合、プーケット・パトンビーチで換金をしたほうがかなりお得だということがわかりますね。そのため、ピピ島へ宿泊される場合は事前にプーケットにて換金をされたほうが宜しいかと思います。

 

プーケット旅行センター

Share Button

2018年06月23日のマヤベイ ( ピピレ島)・10:45頃の風景

2018年06月23日のマヤベイ ( ピピレ島)・10:45頃の風景です。ここ数日は晴れ間が続いており、昨日はプーケットおよびピピ島も非常に良い天気でした。写真は大型船から望むピピ島・マヤベイの風景です。2018年06月01日よりマヤベイへの上陸が不可となったため、マヤベイには人影が見当たりません。

プーケット旅行センター

Share Button

ピピレ島・マヤベイ上陸不可に対しての各催行会社対応について(2018年06月01日より開始) / その③

こんにちわ
プーケット旅行センターです

今回は2018年06月01日より開始されるピピレ島・マヤベイ上陸不可について、それぞれのツアー催行会社の対応についてお知らせします。(6月5日追加)

既にご存知のお客様もいらっしゃるかと思いますが、2018年06月01日より09月30日までピピレ島のマヤベイが環境保護のため、立ち入り禁止となります。それにあわせて弊社がご案内しているマヤベイへ上陸するツアーもこの期間はスケジュールが変更となります。尚、雨季のため波や天候の状態によってはスケジュールどおりご案内できない場合がございますが、その場合ご理解願います。

ピピ島&カイ島ツアー(マヤベイリラクシング) << 06月05日追加
マヤベイ >> ピレイ湾にてシュノーケリングへ変更 (以前は船上からの観光)

ピピ島&バンブー島ツアー << 05月31日追加
マヤベイ >> カイ島もしくはランヤイ島へのご案内に変更

ピピ島&バンブー島サンライズツアー
マヤベイ >> クラビのポタ島へのご案内に変更

ピピ島半日観光/午後(マヤベイリラクシング)
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・6アイランド ゴールドツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・4アイランド デラックスツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

以上、ご確認のほどよろしくお願いします。

プーケット旅行センター

Share Button

ピピレ島・マヤベイ上陸不可に対しての各催行会社対応について(2018年06月01日より開始) / その②

こんにちわ
プーケット旅行センターです

今回は2018年06月01日より開始されるピピレ島・マヤベイ上陸不可について、それぞれのツアー催行会社の対応についてお知らせします。(追加)

既にご存知のお客様もいらっしゃるかと思いますが、2018年06月01日より09月30日までピピレ島のマヤベイが環境保護のため、立ち入り禁止となります。それにあわせて弊社がご案内しているマヤベイへ上陸するツアーもこの期間はスケジュールが変更となります。尚、各ツアー催行会社により対応が異なるため、本ブログでは確定しているものより順次お知らせいたします。

ピピ島&バンブー島ツアー << 05月31日追加
マヤベイ >> カイ島もしくはランヤイ島へのご案内に変更

ピピ島&バンブー島サンライズツアー
マヤベイ >> クラビのポタ島へのご案内に変更

ピピ島半日観光/午後(マヤベイリラクシング)
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・6アイランド ゴールドツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・4アイランド デラックスツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

以上、ご確認のほどよろしくお願いします。

プーケット旅行センター

Share Button

ピピレ島・マヤベイ上陸不可に対しての各催行会社対応について(2018年06月01日より開始) / その①

こんにちわ
プーケット旅行センターです

今回は2018年06月01日より開始されるピピレ島・マヤベイ上陸不可について、それぞれのツアー催行会社の対応についてお知らせします。

既にご存知のお客様もいらっしゃるかと思いますが、2018年06月01日より09月30日までピピレ島のマヤベイが環境保護のため、立ち入り禁止となります。それにあわせて弊社がご案内しているマヤベイへ上陸するツアーもこの期間はスケジュールが変更となります。尚、各ツアー催行会社により対応が異なるため、本ブログでは確定しているものより順次お知らせいたします。

ピピ島&バンブー島サンライズツアー
マヤベイ >> クラビのポタ島へのご案内に変更

ピピ島半日観光/午後(マヤベイリラクシング)
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・6アイランド ゴールドツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

ピピ島・4アイランド デラックスツアー
マヤベイ >> マヤベイへ上陸をピピドン島・トンサイベイのフリータイムに変更

以上、ご確認のほどよろしくお願いします。

プーケット旅行センター

Share Button

ナムチャイ港( NUMCHAI PORT )

こんにちわ
プーケット旅行センターです。今回はプーケットからピピ島(クラビ)への大型船が発着する港 ( 2017年11月28日よりChao Koh Groupの新しい発着港 )であるナムチャイ港( NUMCHAI PORT )をご紹介します。

ナムチャイ港( NUMCHAI PORT )
ナムチャイ港( NUMCHAI PORT )

ナムチャイ港( NUMCHAI PORT )はパトンビーチから車で45分程度(18キロ程度の距離)のパンワ岬の中間・東側にある新しい港です。横にはVISIT PANWAというスピードボートの発着場があります。ここは2017年10月ごろに竣工のため、ラッサダ港やシーエンジェル港よりも機能的な2フロアに分かれた港となっております。

 

【1階・船の発着&ツアー会社の事務所エリア】
エントランス近くにはミニマートがあり、ここでアイスクリームやトイレなどが設置されております。新しい設計のためバリアフリーを意識しているようでバリアフリー用のトイレも設置されております。また床は段差がほとんど無く、高さが違う場所はスロープを設置している為、お子様や年配の方、車椅子利用のお客様などには非常に優しい設計となっています。その先にはツアー会社の事務所エリアがあり、一番奥が大型フェリーの発着エリアとなっています。

 

 

【2階・送迎車の駐車エリア】
実際の運営状況は後ほどお知らせしますが、1階から2階への階段を移動すると2階には駐車場があり、ここで各ホテルへお送りする車が待機しているものと思われます。

 

この港に発着するフェリーは以下会社です。

Chao Koh Group (プーケット発 11:00 / 15:00 )  / 2018年10月15日まで。
2018年10月16日以降はラッサダ港発着へと変更になります。

弊社にて上記フェリーチケットの手配が可能ですので、ご希望の際はお気軽にお申し付けください。

ナムチャイ港( NUMCHAI PORT )のオフィシャルサイト

 

プーケット旅行センター

Share Button

ピピ島&バンブー島サンライズツアーを追加しました。

こんにちわ
プーケット旅行センターです。ピピ島&バンブー島サンライズツアーを追加しましたのでお知らせします。

ピピ・レ島の人気の観光スポットであるマヤベイは通常の1日ツアーで参加の場合、常時ツーリストでにぎわっている場所です。このツアーは早朝にマヤベイへ移動をして、人影がまばらなマヤベイにて、朝焼けを眺めながらのシュノーケリングが楽しめるというもの。また、昼食場所はプライベートビーチのような小さなビーチにあるレストランで楽しめるのも魅力。
さらにピピドン島の北東にある無人島・バンブー島にてシュノーケリングが楽しめるツアーです。

ツアー代金
大人:3,900  2,600バーツ (ネット予約料金)
小人:2,100  1,700バーツ  (ネット予約料金)
*ツアー時間 05:00~16:00

朝のお迎えが05:00頃とかなり早いですが、逆に静かなピピ島の雰囲気を味わうことができ、かつ早朝のマヤベイを独り占めのような感覚をタップリと堪能できるお勧めのツアーです。

ピピ島&バンブー島 サンライズツアーの詳細はこちらをクリックしてください

お申し込みの際は、お気軽にご連絡ください。

プーケット旅行センター

 

Share Button

ロイヤルジェットクルーズ利用のピピ島1日ツアーに於いて、2017年04月21日よりスケジュールが変更になります。

こんにちわ
プーケット旅行センターです。

弊社の以下2人気ツアーに於いて、2017年04月21日よりスケジュールが変更となりますのでお知らせします。

 

ロイヤルジェットクルーズ利用のピピ島1日ツアーに於いて、2017年04月21日よりスケジュールが変更になります。
ロイヤルジェットクルーズ利用のピピ島1日ツアーに於いて、2017年04月21日よりスケジュールが変更になります。

スケジュール

07:00-7:30 ホテルへお迎え後、ラッサダ港へ
08:30 ラッサダ港からピピ島へ出発
10:40 ピピ・ドン島へ向かう途中、船内よりピピ・レ島観光。その後、レムトンビーチへ。
11:30 レムトンビーチ到着。その後、ロングテールボードに乗り換えてシュノーケリングをご案内します。
国立公園入園料
大人400バーツ/子供200バーツを別途お支払い。
12:30 レムトンビーチにて昼食。フェリー出航時間までフリータイム。(島内散策などをお楽しみください。
13:30 レムトンビーチ出発。途中船内よりピピレ島の観光
16:30 ラッサダ港到着。その後、ご宿泊のホテルへお送りします。
17:00-17:30 ホテル到着

現在はロングビーチでのフリータイム&昼食としておりますが、モンスーンの時期がそろそろ始まる様子です。そのため、2017年04月21日より、ロングビーチではなくレムトンビーチ(ピピ島の北側のビーチ)へお送りいたします。尚、4月20日まででも、波の状況により安全に催行できないとツアー会社が判断をした場合は、レムトンビーチへご案内する可能性もございます。こちらお申し込みの際は、ご注意ください。

 

 

プーケット旅行センター

Share Button