パトン地区のレストランについて

パトンビーチのナイトマーケット ( セントラル・パトン脇 )

こんにちわ
プーケット旅行センターです。

今回はパトンビーチのナイトマーケット ( セントラル・パトン脇 )を紹介します。

パトンビーチのナイトマーケット ( セントラル・パトン脇 )
パトンビーチのナイトマーケット ( セントラル・パトン脇 )

タイは人通りの多い所にはいつの間にか露店が店を構えているのをよく目にしますが、セントラル・パトンの建物脇にもいつの間にか、写真の様なナイトマーケットがオープンしていました。

日本の小学校で見かけるような簡易テントを連ねて、シーフードレストランを筆頭に、バーベキュー、フルーツジュース、フライドポテトなどの揚げ物の露店が並んでおります。

購入した料理は、露店の前の小道に沿ってテーブルと椅子が置いてあるので、ここで食事を楽しむことが出来ます。

いつまでここで営業できるかわかりませんが、立地条件が非常に良いこのナイトマーケット。ジャンクセイロンやセントラル・パトンのショッピングの後に立ち寄られてみては如何でしょうか?

パトンビーチのナイトマーケット ( セントラル・パトン脇 )
17:00~23:00頃まで

パトンビーチのナイトマーケット ( セントラル・パトン脇 )

プーケット旅行センター

Share Button

ミレニアムリゾート パトンプーケットのシーフードバーベーキュービュッフェ 750バーツ/名 (~2019年10月31日まで)

こんにちわ
プーケット旅行センターです

パトンビーチの大型ショッピングセンター・ジャングセイロンに併設されている大型リゾートホテル・ミレニアムリゾート パトン プーケット のシーフードバーベーキュービュッフェを紹介します。

ミレニアムリゾート パトンプーケットのシーフードバーベーキュービュッフェ <font color="#ff0000"><b>750バーツ/名 </b></font>(~2019年10月31日まで)
ミレニアムリゾート パトンプーケットのシーフードバーベーキュービュッフェ 750バーツ/名 (~2019年10月31日まで)

ミレニアムリゾートプーケットは大型ショッピングセンター・ジャングセイロンに併設されている大型リゾートホテルであり、毎日レイクサイドのレストラン (  The Bistro Restaurant  )にてシーフードバーベキュービュッフェが夕方の18:30より開催されております。

 

【エビ、イカ等のシーフードなどのバーベキューエリア】
ローカルタクシー・トゥクトゥクの後部座席を改造した氷が敷き詰められた陳列棚に、ブルークラブ、有頭エビ、鶏肉や豚肉などがきれいに並べられおり、スタッフがグリルの上でおいしそうに焼き上げます。

 

【カルボナーラやミートソースなどが楽しめるパスタエリア】
ペンネなどの各種パスタ、サルサソースなどの各種ソースが陳列されており、お好みのパスタとソースをスタッフへリクエストすると、コックさんが目の前でおいしく仕上げてくれます。

 

【ハムやチーズ、サラダやケーキ、アイスクリームが楽しめるエリア】
スクエアーにカットされた各種チョコレートケーキのプレート、カマンベールチーズモッツアレラチーズのプレート、カットされた各種生野菜のプレートがあります。生野菜のプレートそばにはサラダソースが置いてあるのでお好みのソースをチョイスしましよう。

 

【タイスタイルの各種惣菜が楽しめるエリア】
45㎝ほどのドーム型の入れ物が6個程度並べられており、ドーム型のふたを開けるとタイ風の野菜炒めや、白身のフライ、フライドポテトなどの各種惣菜が用意されております。

 

【エントランス右側の食事エリア】
入り口右側にテーブルが並べられております。ここでビュッフェ形式の料理をお召し上がりください。有料にて各種ソフトドリンクやアルコールなどもオーダーできます。

上記の写真以外にもスープや数種類のパンなどが用意されております。

 

料金 750バーツ ( 通常は税別・1290バーツ/名 )

  •  お子様料金は半額 ( 4歳以上12歳未満 )です。
  • 4歳未満は無料にてご案内します。
  • 弊社ご来店もしくは事前にお支払頂ければ、弊社にてクーポンをお渡ししますので、レストランにてこちらを提示してください。
  • 2019年10月31日までの開催です。 ( 18:30~22:30まで)

開店時の18:30頃にご来店された方が料理も豊富ですのでこの時間にお越しください。 

ご希望のお客様は以下フォームにてお申し込みください。

レストランご予約フォーム

 

シーフードバーベキュー ビュッフェ ( ミレニアムリゾート・レイクサイドのレストラン・The Bistro Restaurantにて

プーケット旅行センター

Share Button

プライムバーガー パトンビーチ ( PRIME BURGER PATONG BEACH ) ハンバーガー店 / パトンビーチのレストラン

こんにちわ

今回はパトンビーチにあるハンバーガー店、プライムバーガー パトンビーチ ( PRIME BURGER PATONG BEACH ) を紹介します。

プライムバーガー パトンビーチ ( PRIME BURGER PATONG BEACH ) ハンバーガー店 / パトンビーチのレストラン
プライムバーガー パトンビーチ ( PRIME BURGER PATONG BEACH ) ハンバーガー店 / パトンビーチのレストラン

【プライムバーガー パトンビーチ ( PRIME BURGER PATONG BEACH ) のお店の雰囲気】
プライムバーガー パトンビーチ ( PRIME BURGER PATONG BEACH ) はパトンビーチのショッピングセンター・セントラルパトンの地下1階にあります。正面のエントランスの右側に地下へ通じるエスカレータがあるので、こちらを利用されると右手方面に以下写真の様なPRME BURGERという看板があるのでわかりやすいと思います。バーガーチェーンのマクドナルドやバーガーキングとは異なり、店内はシックな色遣いの為、非常に落ち着いた雰囲気となっております。

また、プライムバーガー パトンビーチ ( PRIME BURGER PATONG BEACH ) はビールなどのアルコールも販売しており、ファストフードと呼ばれるハンバーガーですが、ゆっくりと食事として楽しめる店作りとなっています。

 

 

【プライムバーガー パトンビーチ ( PRIME BURGER PATONG BEACH ) の料理】
パテはオージービーフを使用しており、ニューヨークやトウキョウ、バンコクなど世界の各都市の名前をハンバーガーに冠しており、基本メニューは6種類です。

ハンバーガーの違いはパテやソース、トッピング等ですが、自身でトマトやチーズ、ベーコンやパテ、ソースなども追加でオーダーできるので、自分好みののハンバーガーをオーダーすることが出来ます。これはさながらサンドウィッチのチェーンであるサブウェイの様です。

今回、オーダーしたものはお得なセット(ハンバーガー、ポテト、コーラ)になったもの。(265バーツ・税別)すべてのハンバーガーがセットではなく、プロモーションとして用意されており、この日はニューヨーク(ビーフパテ、チーズ、玉ねぎスライス、ピクルス、トマトケチャップ、マヨネーズ)でした。

ハンバーガーの大きさはマクドナルド以上、バーガーキング未満といったところでしょうか?片手で頬張るには丁度良いサイズであり、しっかりと焼き上がったパテは、噛めば噛むほどに牛肉の味がしっかりと口の中に広がり、大きくスライスされたオニオンとピクルスの歯ごたえが丁度良く、ハンバーガー専門店の看板は伊達じゃないと感じました。

 

【プライムバーガー パトンビーチ ( PRIME BURGER PATONG BEACH ) のメニュー】

 

プライムバーガー パトンビーチ ( PRIME BURGER PATONG BEACH ) はバーガーチェーンのものと比べると若干高めですが、どっしりとした味わいのあるパテはバーガーチェンでは味わえません。セントラルパトンのショッピングの際、ランチやディナーとして立ち寄ってみては如何でしょうか?

プライムバーガー パトンビーチ ( PRIME BURGER PATONG BEACH )

ウェブサイト   https://www.primeburger.co.th/
住所   198/9 Rat-U-Thit 200 Rd 1 Tambon Patong, Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket 83150
電話番号 093-583-8700
営業時間  11:00-23:00頃

プライムバーガー パトンビーチ ( PRIME BURGER PATONG BEACH )

 

プーケット旅行センター

Share Button

2019年05月25日のプーケット島・パトンビーチ・オーシャンベストレストラン 15:15頃の風景。

2019年05月25日のプーケット島・パトンビーチ・オーシャンベストレストラン 15:15頃の風景です。

オーシャンベストレストランはパトンビーチの北端にあり、写真の様なシービューを楽しみながら食事ができるレストランです。この時間はかなり日差しが強く、日よけのない屋外での食事はかなり暑いですが、食事を楽しむには日が落ちた夕方ごろからがお勧めです。

プーケット旅行センター

Share Button

フルムーン ブリューワークス マイクロブルワリー&レストラン ( FULL MOON BREWWORKS MICROBREWERY & RESTAURANT ) ビアホール / パトンビーチのレストラン

こんにちわ

今回はパトンビーチにあるビアホール、フルムーン ブリューワークス マイクロブルワリー&レストラン ( FULL MOON BREWWORKS MICROBREWERY & RESTAURANT ) を紹介します。

フルムーン ブリューワークス マイクロブルワリー&レストラン ( FULL MOON BREWWORKS MICROBREWERY & RESTAURANT )
フルムーン ブリューワークス マイクロブルワリー&レストラン ( FULL MOON BREWWORKS MICROBREWERY & RESTAURANT )

【FULL MOON BREWWORKS MICROBREWERY & RESTAURANT のお店の雰囲気】
フルムーン ブリューワークス マイクロブルワリー&レストラン ( FULL MOON BREWWORKS MICROBREWERY & RESTAURANT ) はパトンビーチのショッピングセンター・ジャンクセイロン内にあります。ここは場所が若干わかりにくく、ジャンクセイロンの中庭にマクドナルドがありますが、マクドナルドを右手にさらに奥に進むと大きなワニが描かれた、FULL MOON BREWWORKS MICROBREWERY & RESTAURANTの入り口が目に入ります。

お店をドアを開けると右手にビール醸造用のタンクがいくつか並べられており、気軽にビールが楽しめるカウンターが行くか右手方向に並べられており、その奥が食事を楽しむテーブル席です。全体を見回すとカジュアルなレストランという印象です。

 

【FULL MOON BREWWORKS MICROBREWERY & RESTAURANT の料理】
さて気になる料理ですが、ここのメニューは英語での説明・写真付きのものであり、料理については分かりやすく、容易にオーダーが出来ましたが、ビールはとにかく種類が多く、写真付きのメニューが無かったので、ちょっとオーダーに戸惑うでしょう。しかしながら、スタッフへお勧めを聞いてオーダーすればよいと思います。

1.各種アルコール&ソフトドリンク ( 180~300バーツ程度)
とにかくビールの種類が豊富です。どれにしようか迷っていると、スタッフがおススメ教えてくれます。また試飲もリクエストできるため、気になるフレーバーがあったら気軽にスタッフへ試飲をリクエストしてみましょう。100ml程度の小さなグラスに注いでテーブルへ運んできてくれます。

正直ビールの種類が多いのでどのビールを注文したらよいか、かなり迷いますが、私自身、小さいな試し飲みセットみたいのがあれば、色々試せて好きなのを注文できるので、よかったな~と感じました。

また、ストロベリーダイキリは、フローズンスタイルで飲みやすく、甘すぎることなくちょどよいテイストでした。大体これは途中で飽きて残すのですが、このお店の物は飽きることなく飲めました。

 

2.THE MEAT PLATTER – 1450バーツ
ビーフステーキ、鶏手羽のから揚げ、鶏肉のサテー、豚のスペアリブ、ソーセージー、ビーフハンバーガー、コーン、マッシュポテト、フレンチフライ、ベイクドオニオン、シーザーサラダがセットになったもの。3~4名のプレートでありかなりボリュームがあります。

プレートに盛られた料理はどれも美味しく、すべてビールにすごく合う若干濃いめの味付けの料理でした。

ビーフステーキ
焼き加減がミディアムで丁度良く、美味しく味わえました。

鶏手羽のから揚げ
カリッと香ばしく揚げられた、比較的厚めの衣の中にはスパイシーな味付けの手羽が味わえました。

鶏肉のサテー
鶏ささみを使い、網で焼き上げられたサテーは香ばしく癖のない味でした。

豚のスペアリブ
写真映えする大きなものであり、フォークがスッと入るほど柔らかく仕上げられてました。

ソーセージ
たっぷりと肉が詰まっていて、香りがとても良く美味でした。

ビーフハンバーガー
片側のバンズにはフリッターの様な大きなオニオンリングと大ぶりのピクルス、そしてチーズがあり、反対のバンズにはレタスとキュウリ、生トマトがトッピングしてあります。お好みでケチャップをかけてかぶりつきます。

ポテト料理
通常はどちらか一種類なのですが、ここのセットはマッシュポテトとフレンチフライの両方のポテト料理あるのがうれしく、ガーリック風味のマッシュポテトはガーリック好きにはたまらない味でした。

ベイクドオニオン
ベイクドトマトがトッピングされたベイクドオニオンはじっくりと焼き上げられたものであり、野菜のうまみが楽しめるジューシーな物でした。

シーザーサラダ
濃厚なチーズの風味が味わえる安定感のあるシーザーサラダでした。

 

3.Chocolate Lava – 125バーツ
適度な温度で温められたフォンダンショコラとホイップクリームのプレートであり、フォンダンショコラをカットすると、中から暖かいトロトロのチョコがたくさん溢れでてきて来ました。
濃厚なチョコレートソースの為、ホイップクリームと一緒に頬張ることにより、柔らかいテイストになるので、試してみてください。

 

3名で食事をしてデザート込み・ビールを含めたアルコール7杯を嗜み、〆のデザート1品で3900バーツ程度でした。( ここは会計の際、別途税(7%)&サービス税(10%)が別途かかる為、税抜き値段は3300バーツ程度。)

フルムーン ブリューワークス マイクロブルワリー&レストラン ( FULL MOON BREWWORKS MICROBREWERY & RESTAURANT )は場所は少し分かりにくいですが、逆にこれが隠れ家的な要素を持ったレストランだと思います。カジュアルでビールの値段もそれほど高くなく、食事もボリュームがるので満足度の高いレストランで舌が、残念に感じたのがこれだけビールの種類が多いのにも関わらず、ウェイトレスの知識が乏しかったことです。日本の様に薀蓄が語れるビールマスターが案内してくれればビールをもっと楽しめたでしょう。

また、どっしりと着座し、ゆっくりビールを飲みにくいのがソファー席が無いのも残念なポイントでした。しかしながらカウンターシートがあるので、1人でも行きやすいカジュアルな雰囲気なので良しとするべきでしょう。

フルムーン ブリューワークス マイクロブルワリー&レストラン ( FULL MOON BREWWORKS MICROBREWERY & RESTAURANT ) は大勢でワイワイと騒ぎながらボリュームのある料理を頬張って、各種ビールを楽しみたいお客様にお勧めのレストランです。

フルムーン ブリューワークス マイクロブルワリー&レストラン ( FULL MOON BREWWORKS MICROBREWERY & RESTAURANT )

ウェブサイト   http://www.fullmoonbrewwork.com/
住所   Jungceylon 193, Unit#2110, 2210 Raj-u-thit, 200 Pee Rd, Pa Tong, Kathu District, Phuket 83150
電話番号 076 366 753
営業時間  11:00-22:30頃

フルムーン ブリューワークス マイクロブルワリー&レストラン ( FULL MOON BREWWORKS MICROBREWERY & RESTAURANT )

 

プーケット旅行センター

Share Button

パトンビーチにある人気のローカルレストラン Sabai Sabai・営業再開のお知らせ

こんにちわ
プーケット旅行センターです

パトンビーチにある人気のローカルレストラン Sabai Sabai・営業再開のお知らせです。

パトンビーチのビーチ通りのSoi Post Officeにある人気のローカルレストラン Sabai Sabaiが2019年04月01日よりの長期休暇を終え、05月01日より営業を再開しています。

昨日までパトンビーチでは多く見かけた日本の方も、ゴールデンウィークが終盤の為、本日辺りで多くの方が帰国されたようです。そのため、15:00頃に店内を伺ったところ、お客様の数はまばらでした。

Sabai Sabai ( サバイサバイ )の詳細はこちらより

Sabai Sabai (サバイサバイ レストラン

 

プーケット旅行センター

Share Button

パトンビーチにある人気のローカルレストラン ・No.6 Restaurantの営業開始のお知らせ

こんにちわ
プーケット旅行センターです

パトンビーチにある人気のローカルレストラン No.6 Restaurantの営業開始のお知らせです。

パトンビーチにある人気のローカルレストラン ・No.6 Restaurantの営業開始のお知らせ
パトンビーチにある人気のローカルレストラン ・No.6 Restaurantの営業開始のお知らせ

パトンビーチの200 Road 沿いにある人気のローカルレストラン No.6 Restaurantの長期休暇が終わったようで、2019年05月01日より営業再開しております。昼を過ぎた14:30頃にも拘らず、ここのレストランは人でにぎわっています。

ローカルレストラン ・No.6 estaurant

 

プーケット旅行センター

 

Share Button

紀子 (Kiko Japanese Restaurant) 2018年末に改装完了

こんにちわ
プーケット旅行センターです。今回はダイヤモンドクリフリゾート内にある日本料理のお店・紀子(Kiko)をご紹介します。

以前も本ブログにてご紹介した日本人客が多く宿泊しているダイヤモンドクリフ リゾート&スパの敷地内にある日本食レストラン・紀子 (Kiko Japanese Restaurant)ですが、メインロビーと同時に2018年6月頃より改装が始まり、昨年末に再オープンしましたので改めてご紹介します。

改装前と同様に改装後の店内も落ち着いた雰囲気であり、老舗リゾートホテル内にある日本食レストランという雰囲気が充分に感じら、店内は4人掛け程度のテーブル席が数卓用意されており、奥には小上がりの個室も用意されております。

また、改装前と比べると、改装後はガラス窓が大きく設計されているため、店内がとても明るく感じます。

 

メニュー内容は基本的には改装前と同じようなラインアップであり、お寿司、うどん、ラーメン、どんぶりもの等々。今回、オーダーしたものは天丼(390バーツ・味噌汁&漬物付)であり、エビ天2本、イモ天、キス天、にんじん天、エノキ天などが白米の上にこんもりと盛られており、かなりのボリュームでした。

紀子 (Kiko Japanese Restaurant)での食事はコスト面から考えると間違えなくチェーン店レストランであるFUJI,ZEN,やよい軒に軍配が上がりますが、紀子 (Kiko Japanese Restaurant)はレストランのガラス越しに臨めるアンダマン海のシービューの景色です。

この景色はFUJI,ZEN,やよい軒では味わえません。シービューの景色を楽しみたい方はランチ~夕方のサンセット頃がお勧めです。

紀子 (Kiko Japanese Restaurant)
営業時間 11:00 – 22:30
FACEBOOK https://www.facebook.com/kikosushi/

プーケット旅行センター

Share Button

パトンビーチにある人気のローカルレストラン Sabai Sabai・2019年度の長期休暇のお知らせ

こんにちわ
プーケット旅行センターです

パトンビーチにある人気のローカルレストラン Sabai Sabaiの長期休業のお知らせです。

パトンビーチにある人気のローカルレストラン Sabai Sabai・2019年度の長期休暇のお知らせ
パトンビーチにある人気のローカルレストラン Sabai Sabai・2019年度の長期休暇のお知らせ

パトンビーチのビーチ通りのSoi Post Officeにある人気のローカルレストラン Sabai Sabaiが2019年04月01日より長期休暇となりました。再開は2019年5月1日との事です。こちらのお店は日本のガイドブックによく掲載されているお店ですので、プーケットへ旅行をされた際に多くのお客様が足を運ぶレストランであり、ゴールデンウィーク期間にこのレストランへ向う予定のお客様はご注意ください。

Sabai Sabai ( サバイサバイ )の詳細はこちらより

 

プーケット旅行センター

Share Button

セントラル・パトンのフードコート

こんにちわ
プーケット旅行センターです。

今回は先日オープンしたセントラル・パトン内にあるフードコートを紹介します。

セントラル・パトンのフードコート
セントラル・パトンのフードコート
タイの大型スーパーなどでは必ず見かけるフードコートはセントラルパトンでももちろんあり、ここのフードコートは地下一階にあります。
通常のフードコートは入り口付近にチケットを購入するカウンターがあるのですが、ここはちょっとわかりずらい入口があり、ここで人数をいうとスタッフが適当なテーブルへ案内してくれます。
周りを見回すとタイの各地方の料理はもちろんの事、パスタやオードブルなど洒落た料理もありました。

 

通常はテーブルに着いた後、スタッフがタブレットのメニューを持ってきてくれるのですが、かなり混雑していたためになかなか対応してくれるスタッフ現れませんでした。そのため、お店に直接向かいオーダーしました。テーブルに着座した際、写真の様な番号付の卓上スタンドが置かれますが、オーダーの際にこの番号をスタッフへ伝えてください。

今回、注文したものは牛肉入りのマッサマンカレー(100バーツ)とライス(20バーツ)。気になる味は辛みを抑えたかなりマイルドであり、初めてこのカレーを試してみる方も問題なく味わうことが出来ると感じました。

セントラルパトンにて、ショッピングを楽しんだ後の軽い食事場所としてお勧めです。

セントラル・パトン(Central Patong)のフードコート
ウェブサイト http://www.centralphuket.com/
営業時間 10:30-22:30

セントラル・パトン(Central Patong)のフードコート

プーケット旅行センター

Share Button