ノーティ ヌリズ プーケット (Naughty Nuri’s Phuket) / パトンビーチのレストラン

こんにちわ

今回はパトンビーチにあるノーティ ヌリズ プーケット (Naughty Nuri’s Phuket) を紹介します。

ノーティ ヌリズ プーケット (Naughty Nuri’s Phuket) / パトンビーチのレストラン

【ノーティ ヌリズ プーケット (Naughty Nuri’s Phuket)のお店の雰囲気】
ノーティ ヌリズ プーケット (Naughty Nuri’s Phuket) は2018年1月頃にオープンのパトンビーチのビーチ通りから2本目にあるインドネシア・バリで有名なチェーンレストランです。ちょうどPalmyra Patong Resortの向いあたりに赤壁のモダンな建物があるので分かり易いと思います。
店内のデザインは木の質感を生かしたナチュラルな造りになっており、ポイントカラーとしてビビットな赤を配しており、タイではあまり見ることのない配色はインドネシア・バリならでは。

 

【ノーティ ヌリズ プーケット (Naughty Nuri’s Phuket) の料理】

1.アルコール類) -120バーツ/杯より
ここでは店内では様々なビールやカクテルが楽しめ、モヒートだけでも数種類用意されております。どれも南国リゾート感たっぷりのカラフルな色合いであり、 写真栄えすることは間違えないでしょう。

 

2.ナチョス  -250バーツ
トルティーヤチップスの上に濃厚なチーズソースがたっぷりと絡んだナチョスです。付け合せのナスとひき肉のソースもピリ辛でとても美味です。ナチョスのカリカリ感とピリ辛のひき肉ソースが良い組み合わせであり、ビールがすすむ一品です。

 

3.ツナタコス  -170バーツ
見た目が可愛らしい、10 センチ程度の大きさのタコスの中にマヨネーズベースの甘いソースで和えられたツナが絶妙にマッチして美味な前菜に丁度よい一品です。下にたっぷりキャベツが敷かれてるので、サラダ感覚で注文出来ます。ポークリブや豚バラの串焼きが甘めの味付けなので、アクセントとしてオーダーしても良いと思います。

 

4.ポークリブ( Signature Ribs ) -450バーツ
テーブルに提供された際はその大きさに驚きました。さすがお店の看板メニューだけあって、とても肉が柔らかくて美味しかったです。値段の割にボリューミーでコスパも良し。この大きさのため数人でシェアすると丁度良いと思います。味付けが甘めなので、アクセントとして辛いサンバルソース(別途・35バーツ) を少し付けて食べるとアクセントになって美味しいと思います。

 

5.豚バラ肉の串焼き (Wah Tusuk Babi) -180バーツ
豚バラ肉の串焼きというと、かなりオイリーな印象を受けますが、ここのものは余分な油が落とされておりとってもジューシーでした。そのまま食べても、付け合わせの甘いソースと絡めて食べても美味しいです。思ったほど甘みが少なく、日本の串焼きに近い味わいだったので食べやすい一品です。

3名で食事をしてカクテル&アルコールを6杯程度で上記の食事4品で2500バーツ程度でした。店内はとても開放的で、まるでバリにいるような雰囲気が味わえます。
なんと言ってもカクテルの種類が多く、ワイン飲み放題、タワービールのなどもあり、たくさんアルコールを嗜む人には嬉しいレストランです。
また、スタッフの方もフレンドリーであり、事前に予約を行えばパフォーマンス付きの特別なメニューもあり楽しめます。タイ料理に飽きた方、辛い料理が苦手な方におすすめです。

ノーティ ヌリズ プーケット (Naughty Nuri’s Phuket)
住所  122 Thanon Ratuthit Songroipi Rd, Tambon Patong, Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket 83150
電話番号 / 076 340 308
営業時間  12:00-24:00頃

https://www.facebook.com/nnphuket/?utm_source=tripadvisor&utm_medium=referral

 

プーケット旅行センター

Share Button